見えない眼が映すもの、記憶のかけら

hisa33712.exblog.jp ブログトップ

ヨガ、祈り、ナンダ・デヴィ・・・

何日か前にテレビで放送された、ある女優さんの旅番組
「ヨガの心を求めて」だったかな・・・
録画取りをしておいて、今日やっと観れた。

最近は、体を動かす事もおっくうになるので、ほとんど
やっていなかったが、昔、病気をして、手術してから、体
調が悪かったり、腰痛で苦しんでいたので、いろいろな
事をやってみて、登山とヨガは私の体に、心に、合ってい
ようで、両方とも、けっこう頑張ってやった。

のめりかたが登山の方が大きかった事と、ヨガは登山に
対しても、とても良い効果があって、日々の体づくりの為
にも頑張った、だが、自己流だった事もあり、ヨガの本当
の意味も知らなかった。

「精神(心)と体をつなぐ」事をヨガと言うのだと、はじめて
知った。
すなわち、精神と肉体の自己コントロールに大変良い事
なのだそうで、確かに、私は知らず知らずの内に、そんな
気持ちでヨガを(正しくはヨガもどきと言うべきか)時間が
取れた時にやっていた。

確か、ビョンホンさんもヨガに興味を持った時期があった
ようで、何かのインタビューで、やってみたい!と言ってた
ように、覚えていましたが、やってたかどうかは???です。

そして、ヨガは基本的には、ヒンズー教の教えから成り
立っているけれど、ヨガの精神は、キリスト教や、イスラム教
、仏教など、宗教的な違いで、拒む事はないのだそうで、
その事も、新たな発見だった。

それと、この放送に興味があったのは、登山しか、頭にな
かった時期に、とても憧れた、インドヒマラヤの山
「ナンダ・デヴィ、7816m」に、私には登れる山ではないが、
どうしても近くで見たい、触れたいと、ずい分と惚れこんだ山
が、あるから・・・
ちょっとでも、あの美しい姿を見れるのだはないかと、
気持ちがそそられたのだった。

ナンダ・デヴィ、このなんとも言えない、ロマンを
感じる山の名前・・・
そして、この山で消えた「ロジェ・デュプラ」の残した詩・・・

<もしかある日 山で死んだら・・・>
<伝えてくれ 俺の心は いつも幸せだったと・・・>
<恋人(妻)に 伝えてくれ 俺がいなくても 生きるんだぞと・・・>

この詩は、登山をしない人でも、聴いたことがあるかと、
思います、山の歌として、叙情歌として、ダークダックス?
などが日本でも歌われていますので・・・

残念ですが、私は、まだ、ちゃんと歌詞を全部唄えないのです、
どうしても、途中で涙が出てきていつも、唄え続けられない山の歌です。

まだまだ、思いの残す山の一つとして、忘れられずにいる
「ナンダ・デヴィ」です。
[PR]
by hisa33712 | 2007-10-30 23:28

カシャ、シャッター音が楽しい、古くて重いフイルム写真ですが私の宝物、記憶写真と眼の悪い私が今を映す感覚写真ですが観ていただければ嬉しいです、生きがいですから・・・


by hisa33712
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite