見えない眼が映すもの、記憶のかけら

hisa33712.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:未分類( 18 )

山の日

d0128513_9561829.jpg

d0128513_9512741.jpg

d0128513_1013356.jpg

d0128513_1018677.png

d0128513_10224877.jpg


他の著名な方も出演されるようですが中々写真の取り込みが出来なくて・・・


全国「山の日」フォーラム3月28・29日に出演します!

その記念イベントが東京国際フォーラムにて今週末に行われます!

その名も、全国「山の日」フォーラム!

山岳界の著名人やタレントらによるトークショーやLIVE

専門家や研究者によるシンポジウムなどがあり、

また、登山メーカー、食品メーカー、各地方団体などの展示ブースが設置され、

山好きの人はもちろん、そうでない人にも楽しめるイベント構成となっています。


私もこのイベントに出演させていただくことになりました。

是非、万障お繰り合わせのうえご来場下さい!



けんけんがトークゲストやナビゲーターとして出演する時間は以下の通りです。

ほとんど一日中、会場にいますのでお声かけくださいね!



<けんけん出演時間>

3月28日(土)

10時30分~11時10分 「オープニングトーク KIKI×花谷泰広×近藤謙司」 地上広場特設ステージ

16時25分~17時10分 「クロージングトーク+片山右京×KIKI×近藤謙司」 地上広場特設ステージ

18時30分~19時30分 「スペシャルトーク 三浦雄一郎×エミリ MC近藤謙司」 ホールD5

3月29日(日)

10時00分~10時50分 「エベレストの登り方教えます!野口健×なすび×近藤謙司」 地上広場特設ステージ

11時00分~11時50分 「スベシャルトーク 田部井淳子×今井通子 MC近藤謙司」 ホールD5

14時35分~15時25分 「安全登山と『岳』の世界 石塚真一×花谷泰広×近藤謙司」 地上広場特設ステージ

16時00分~16時30分 「サンポーニャ瀬木貴将スペシャルLIVE なぜか近藤謙司?」 地上広場特設ステージ

16時30分~16時45分 「クロージングトーク KIKI×近藤謙司」 地上広場特設ステージ


近藤謙司さんのブログです
http://blog.goo.ne.jp/kenken8848

詳しくはブログへお尋ねくださいよろしくお願いします。





[PR]
by hisa33712 | 2015-03-28 16:03

-花々


5代目のパソコン、買ってみたけど、難しくて・・・
眼がダメな私には、使いこなせない、とほほ・・・
d0128513_11411091.jpg

[PR]
by hisa33712 | 2015-02-25 11:41

ドラマ「IRIS」主人公の力強く、諦めない気持ち・・・

d0128513_10503911.jpg

                          <冬の秋田駒ケ岳かな?>
d0128513_19164996.jpg

                                     <夕ぐれの田沢湖遠望>


ドラマ「IRIS アイリス」を観ていると、主人公、ヒョンジュン(イ・ビョンホン)のどんな苦境にさらされても、生きる事への執念、諦めない気持ち、そして、力強さに感動します!!!
d0128513_8595137.jpg

TBS,毎週、水曜日、午後9時放送





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
眼の状態が良くないので、今までに書き溜めた物を私の別ブログでゆっくりですが更新載せさせていただいてます。
もし、よろしければ御読みいただければ嬉しいのですが・・・

こちらのアドレスです。

http://blog.goo.ne.jp/cyogori33712/


d0128513_19185323.jpg

d0128513_902157.jpg

[PR]
by hisa33712 | 2010-05-18 19:20

ビョンホンさんの誠実な姿に感動!!!

d0128513_124338.jpg

      <昨日のヒマラヤ、エベレスト遠望です、お写真は近藤謙司さんよりお借りしました>


TBS,地上波放送『IRIS』のプロモーションでのテレビ出演を観ていて、私は本当にビョンホンさんのファンでいられて良かったと思いました。
あの誠実な姿に何度も胸があつくなる思いになりました。

生放送になれていない!とおしゃって、緊張されていたようですが、さすが、ビョンホンさんだな~と思う!
おしゃれなジョークで交わされる言葉が又、とても楽しかった。

そんな、ビョンホンさんのために『アイリス』の応援ををしたいけれど、私が今、出来る事はブログで記事を書く事くらいしか出来ないのが少し寂しい!!!

眼の状態は良くは無いけれど、21日の体の他の検査結果が良い数値だった事が私には幸いな事、少し元気を出してブログ更新をしよう!!!


『アイリス』

TBS,毎週、水曜日、午後9時放送
d0128513_2254339.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
眼の状態が良くないので、今までに書き溜めた物を私の別ブログでゆっくりですが更新載せさせていただいてます。
もし、よろしければ御読みいただければ嬉しいのですが・・・

こちらのアドレスです。

http://blog.goo.ne.jp/cyogori33712/

しばらくは、すみませんがコメント欄を閉じさせていただきます。
d0128513_2261787.jpg

[PR]
by hisa33712 | 2010-04-23 12:03

♪ こんな、あつかましい物を書いてます・・・

「美しき人」への想い?!
さて、はて、あつかましくも、この私が、「恋愛小説」に挑戦しています。

実は、眼を手術する前、体の状態が悪くて、眼の手術が出来るのかが、とても不安でした!、失明も覚悟しなくてはと思った事もあり、いろんな思いや暗闇の世界がどんなものなのか、想像する事も出来ずに、もやもやとした気持ちや焦りがありました、そんな思いを書き残して置きたいと、いくつかの小説など、とは言えない物ですが、書きました。
その中のひとつですが、私の別の部屋に、連載しています。
もし、よろしかったら、読んでみてください!!!

http://blog.goo.ne.jp/cyogori33712/

♪、あつかましくも、「ノクターン」と言う物も、大筋で書きました!
  ショパンとジョルジュ・サンドの愛に憧れているので・・・
  ふたりの愛のイメージを表現出来たら、最高ですが、私の才能が問題ですね・・・
  まあ~これも、私の生きる力ですので・・・


d0128513_1849287.jpg

[PR]
by hisa33712 | 2009-10-05 18:38

嬉し、恥ずかし、『美しき人』

なごりの桜・・・
d0128513_1531986.jpg

駄作で、恥ずかしながら、43年ぶりにかいてみました。右のが最初の1枚目です。
d0128513_1541223.jpg

左は今夏公開の映画「ノム」でのチャンイ、右は私の大好きな美しき、優しい、表情のビョンホンさんをかいたのですが、似てないですね・・・
私の2番目の奇跡だと思える事があった、大好きな、「うつむきのソヌ(甘い人生)」描きたかったのですが写真が無い、ポスターだったからか?、何処を捜してもなくて残念!・・・
<似てないけど、お笑い下さっても良いのですが、怒らないで下さいね!、お許しを・・・>

d0128513_1543666.jpg

いちおう、穂高、「ジャンダルム」のつもりなんですが・・・

何かに、一生懸命になると、何も考えずに「無」になれることは、とても気分が良いです、その時だけは、体調も気にせず、忘れられて、頑張れる事がいい・・・


d0128513_1545627.jpg

[PR]
by hisa33712 | 2009-04-21 08:33

富士は日本一の山・・・

d0128513_1205120.jpg

富士山のこの姿が、私は一番好きだ・・・
美しい姿だが、冬の富士はピッケルを跳ね返すほどの鋼鉄のような氷の壁・・・
今、あの時を、思うと、怖い・・・


d0128513_1271320.jpg

君の美しさにどこで出逢ったのだろう・・・
富士の美しさも、君の美しさもいいね・・・
日本の美の競い合い・・・


d0128513_12111681.jpg

2000年7月、富士登山で、出会った不思議な雲・・・
この日は目を開けていられないほど風が強くて、ピンポン玉位の大きさの火山灰攻撃に苦しめられて、辛い登山だったけ・・・



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<美しきひとへ、届かない手紙>

ー明るい方へー
ー明るい方へー

庭に咲く白梅の香りが

ほのかにつたわって来る

陽射しがやさしく春をつげて

さあ~もう冬眠から

目覚めなさいと

明るい方が似合っていますと

貴方の笑顔が届きました

貴方もきっと

明るい日差しの中

カリフォルニアの風の中に

貴方のいる場所

ー明るい方へー

d0128513_12413593.jpg


毎年の事だが、どうも、花粉症が、微熱、頭が重い、目が、喉が、外に出ない私もが・・・
一月ほどは、こんな調子だ、薬を飲めない私は、ただ、通り過ぎて行くのを待つだけしか方法がない、仕事のある方は、本当に大変だろう・・・
[PR]
by hisa33712 | 2008-03-03 13:03

出会えたかったよ、美しい君に・・・


憧れの貴方は
はるか遠くにひっそりと
美しきブルーを極めて

雪山に映えて
私がどんなに心よせても
近づけない高嶺の花

私がどれほどの想いをつたえても
いつも気高くて
雪豹の化身のように

d0128513_21491492.jpg


遠くから大空に向けて
この手を広げても
優しく微笑むだけ

それは心の旅人
彷徨い続ける私の姿
美しき輝きをもとめて

d0128513_2159349.jpg


もう追いつけないほど
はるか遠く離れても
私は夢の中で出会う

生きていく道しるべ
貴方が輝きつづけて
私の心に伝わるかぎり


花はブルーポピー、先日のNHKの特集番組で放送された物です。
山は、ネパールヒマラヤのタムセルク 6700mです、近藤謙司さんよりお借りしました。

ブルーポピーの花は、私が、ヒマラヤでどうしても、出会えたかった花ですが、残念ながら、出会えなかった花です。

タムセルクは私が登れる山ではありませんが、大好きな山です、幸せな事に、とても近くで、出会う事ができました。

薄明かりの中で、山の姿をシルエットが映し出す光景を、そして、光に輝きだす山の姿は、本当に表現の出来ないほど、美しくて、白い雪が、まるで生きているように思えるほど、エネルギーを感じました。

そして、私の心の中で、山との会話が出来たような、説明の出来ない感覚を体験しました、ヒマラヤには、説明の出来ない不思議があるのだと思います

今の私は、映像の中の山の輝きを、俳優としての輝きに魅せられて、ビョンホンさんに、私の感性が刺激されている、しあわせな人生だと思う・・・

感謝・・・
[PR]
by hisa33712 | 2008-02-19 22:23

平凡な日常が良いのかな・・・

新年を迎えても、私のところには何の変化もなく、3日が過ぎていきます。
相変わらずのお粥生活だから、何処へも出かけられないし、家族はそれぞれ自分の事が忙しくて、訪れる人も無く、なんとなく、寂しくもありますが、ある意味、今の私を気使いしてくれてもいるようで、ありがたくもあり、寂しくもあり・・・

皆様、おいで頂きありがとうございます。
今年も、こんな感じで、ここを進めていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
すばらしい、初日の出の写真でも、と、頑張りましたが、どうも、上手く貼り付けが出来ませんでしたので、又、文字だけでのブログで行く事になりそうです。

新年そうそう、槍ヶ岳での雪崩の事をいち早く、今、エクアドルの山を目指している方からのお知らせで知りました。

今の時代、ヒマラヤやアフリカの奥地でも、大抵は衛星放送が見れる時代です、いち早くニュースが伝わりますが、この私は、その文明の早さに中々ついて行けないけれど、私なりの時間の流れでゆっくりと平凡な日々を過ごせればと思っています。

さあ~今年は、ゆっくりと体を元気にしたいですね・・・
まずは、スクワットを5回からはじめて、どこかへ、出かけたい・・・
何処へ行こうか・・・

今年もこのような私の場所ですがどうか、可愛がってくださいね
中々、ビョンホンさんの話題は探せませんが・・・

写真集「パリィ・月と日」を見ていていくつかの詩が生まれましたので、つたない物ですが、追々載せさせていただく予定です。

又、今年は、山を旅した時の事なども、少し書かせて頂ければと思っています。

訪れて頂きました方々へ、素敵で、よい日々の一年でありますように・・・
[PR]
by hisa33712 | 2008-01-03 18:06

あの日のパリ、それから・・・

この3日間、分かっていた事なのに、やはり、いつも、訪れる場所に、ビョンホンさんの姿がないのは、寂しいし、なんだか、もう、ビョンホンシが何処かへ行ってしまったような、気持ちになっている自分が情けない。

昨日はアリーナツアー以来の外出をした、そして何気なく、気になっていた「別刊、パリィ」を本屋さんで買い求めて、昨日、夜からみている。

そして気づきました、当たり前の事ですが、ネットの中でなくても、ビョンホンシは身近にいらっしゃいましたです、私のすぐそばに・・・

とびきり、上等な素敵な姿で・・・

何回も、何回も、みていたら、ふと、私自身のパリの思い出も浮かんできて、もう、あの旅からずい分と歳月が流れた。

もう、十数年前のことだが、おんな友だち4人とはじめての海外「ロマンチィック街道を行く8日間」の旅、超が3つもつくほどの安いツアーで、最終日がパリだったのです。

お決まりの、観光名所を、ただ見るだけ、通るだけの短時間だから、今はほとんど覚えていないけれど、ガイドさんが、いかにも、パリの男!シャンソンでも歌いだす、的な洒落男だった事と、かの有名なバック屋さんでの女店員の不機嫌な態度に、(ただ見るだけの客だからか、友達はバックのお買い上げでしたが)、おもわず、蹴りの一つも入れてやりたくなった心境を、また、フランスのお金がなくて、4人の持っていたフランスフラン全部あわせても、サンドイッチが2つ!!!それを4人で、安宿のベットの上で分け合って食べた味の美味しかった事。

そんな事を思い出していたら、次々と、現れてくる、パリの風景は、忘れているようでいても、思い出してくれば、パリや何度か訪れたヨーロッパの風景が、じゅつつながりのように、現れて、ビョンホンさんのパリの風景に重なり合う。

そのあと、一月後に、はじめてのマッターホルンへ向かったが、真夏の猛吹雪に会い、涙を呑んで帰国、私には、ヨーロッパの山はどうも、縁がないようで、何度か出かけても、登らせてはくれなかった。

今、登山どころか、外出さえも出来ない体だけれど、このように、心の中にある思いを言葉に出来る事が、たぶん、今の私の登山は、思いを描く事が山なのだろう。

ビョンホンさんの写真集を見ていると、いつか何処かで見てきた風景のようで、たまらなく、書き残したくて、つたない文だけれど、言葉になる事がとても嬉しい・・・
時には、頭の中がからっぽになる事もあるけれど・・・


感謝・・・
[PR]
by hisa33712 | 2007-12-15 23:13

カシャ、シャッター音が楽しい、古くて重いフイルム写真ですが私の宝物、記憶写真と眼の悪い私が今を映す感覚写真ですが観ていただければ嬉しいです、生きがいですから・・・


by hisa33712
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite