見えない眼が映すもの、記憶のかけら

hisa33712.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:生きて行くこと( 19 )

お願いです!

<お願い>
いつも多くの方々のご訪問をそして、つたないものを観て頂き感謝しています、眼が悪いので思うようにPCを使い切れずにいますが、今の私にはネットの世界でしか、世の中とのつながりが出来ないので、それと、書きたい!、言葉をつづりたい!思いばかりが強いのですが、現実では中々です。

私の訪問させていただいてるブログでついコメントを書かせていただきたくなり、お邪魔させて頂き、楽しく拝見しています、私のブログは二つともコメント欄を閉じていてすみませんが、今後とも、どうぞよろしく・・・

 私の別ブログ、下のアドレスにても更新させていただいてます。
 もし、よろしかったら、お読み頂ければ嬉しいのですが!
 どうぞよろしくお願いいたします。

 アドレスはこちらです。
  http://blog.goo.ne.jp/cyogori33712


d0128513_13541042.jpg





[PR]
by hisa33712 | 2015-10-16 11:23 | 生きて行くこと

写真、整理していたら・・・

d0128513_15595781.jpg


写真整理がなかなか進まなくて
でも、こんなかわいいものが出て来た。
何処で、あなたに、あったのだろうか?
[PR]
by hisa33712 | 2015-06-25 16:03 | 生きて行くこと

近藤謙司さんのネパールでの事


d0128513_14413142.jpg

近藤謙司さんのブログに、エベレストベースキャンプでの災害時の事や今の状況を報告してくれています。
読ませていただいて、涙が止まりません、出来れば、多くの方に読んでいただきたくて、お許しを頂き、ご案内させていただきました。
d0128513_14422811.jpg

<追記>
5月18日の現在、近藤さんたちはネパールでボランティア活動をされていますが、その状況はとても大変なようです。
今後もながくネパールへの支援を続けていくために、新たな組織を立ち上げたようなので・・・
又、最近、日本ではニュースにも出ていませんが、現在のネパールの状況を伝えて来てくれています。
よかったら、近藤さんのブログを読んでいただきたくお願いします。

近藤謙司さんのブログアドレスです。

http://blog.goo.ne.jp/kenken8848


d0128513_14433755.jpg

d0128513_1344578.jpg

写真は、私がエベレスト街道をトレッキングした時の物です。
d0128513_14442977.jpg



[PR]
by hisa33712 | 2015-05-19 14:53 | 生きて行くこと

壊れかけた悲しみがひとつ・・・

d0128513_12383330.jpg

誰かを恨むわけでもなく
すこしだけ心がざわついて
なにが私を悲しませてる

めまいする体が疎ましくなる
今の私が少しだけ寂しいのです

友がはつらつと輝いてるその姿に嫉妬しました

美しく清らかな心など
何処かへおいてきました

d0128513_151452.jpg

だから今日は悲しいのです
誰かを憎みたいほど

この心と体が痛むのです
こんな醜い私はきらいです

この辛さを貴方が包み込むように
そっとキスをしてくれるように夢か幻か

あの日出逢った時のような魂を感じたい

あの頃を思い出して
すこしだけ年老いた私が悲しいのです

d0128513_1403395.jpg

< 近藤謙司さんよりお借りしました>


季節が春をつれて来ても
心が炎のような季節は
今は幻の貴方の姿ですのに

青空と白い嶺に五月の風に
恋してる友の輝きに
嫉妬した日は悲しくて


☆☆☆
今日で連休も終わる、元気だった頃、ロッククライミング、雪山、に恋して、愛してましたので、つい懐かしくて・・・







[PR]
by hisa33712 | 2015-05-06 13:05 | 生きて行くこと

めげない気持ち

d0128513_12385840.jpg


めげない、て、言葉あったかな
何だか不安だけど
今日のお天気のように
心が折れそうになる
記憶が曖昧

ピンボケの黄色いお花
名残の水仙
誰かから幸せのおすそ分け
気分は、いつだって
前向きなんだと
自分に言い聞かせてる

d0128513_12392283.jpg





[PR]
by hisa33712 | 2015-04-10 12:50 | 生きて行くこと

思い出写真から・(季節はずれですが)


d0128513_0315883.jpg


エーデルワイス エーデルワイス

美しき思い出は遥かなる遠い空につづく
ひとつの出逢いが夢を希望を
待ちわびた光にめぐり逢えた

エーデルワイス エーデルワイス

美しき思い出はあらたなる勇気を
苦しくて、悲しくて、壊れそうな時
美しきひとの微笑みは輝ける光の山々のように

感謝 平安 愛

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆写真は思い出のヨーロッパの山旅から☆




[PR]
by hisa33712 | 2015-04-06 13:58 | 生きて行くこと

めまい、雨、桜

d0128513_12584411.jpg


春は天候が気まぐれだ
シャツ一枚でも汗ばむ時も

今日は雨
春雨の中、さんぽに出かけても
私の眼では薄闇の風景が続くだけ
桜色が見えない

でも写真を撮りたくて
カメラを首にかけた
重い!
今日はダメだなとあきらめて
さんぽだけでもと歩き出しの一歩

何かが揺れてる
眼のしょうてんが右往左往
そんな時間がしばらくつづいて
今日のさんぽをあきらめた

明日こそ、あしたこそ
明日という日があるのだから




[PR]
by hisa33712 | 2015-04-05 13:20 | 生きて行くこと

今日の真実

d0128513_20523232.jpg


今日の真実はなに
わからない

まやかしなどないと
信じていたのに
簡単に裏切られたことなの

少なくとも
あの場所だけは
ありのままの真実だと

もう誰を信じればよいのだろう

私の眼は左だけ
私の耳は右だけ
それだけが頼り

だからこそ
聞き逃すまいと
力の限り右耳を傾ける

だからこそ
見逃すものかと
左眼を大きく開く

今日一日が悪い日だったとしても
真実は必ずあると明日を信じて

d0128513_21135815.jpg






[PR]
by hisa33712 | 2015-04-02 21:17 | 生きて行くこと

老人と若き母の会話

d0128513_1453218.jpg


バスを待ちながら
若い母親が背なの子をあやす
もう一人の可愛い男の子は
まだ幼くて元気がいい
親子ずれとは向かい側に座る
親子の隣には老人が
ふと、耳に届く会話
<男の子ですか、うちは女の子で残念>
どうやら老人の孫の事らしい
何故か、複雑な思いになった
今日のお出かけ

d0128513_14183615.jpg




[PR]
by hisa33712 | 2015-04-02 14:23 | 生きて行くこと

もうひとつの風に立つライオン・・・

d0128513_1231184.jpg
おこがましいのですが、今日の気持ちです。
最近のテロ事件や世界情勢の不安がどうしても気になって、何もできない私だけれど「平和」を祈ることだけは出来ますので・・・
下の記事は以前に書いたものですが、お読みいただければ嬉しいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

ささぐれた手が
乾いた荒野を
力強く耕す

ただ水さえここにあれば
多くの心優しき人が
飢えることなく

空腹を満たす幸せがある
昔のように一面に咲く菜の花
きっと平和を喜び

手のひらのパンをほうばる
この子らの笑顔に
人々は感謝して

この乾いた大地を
水を求めて掘り続ける
医者である私は

この純朴な民に何が必要なのか
それは高い医術ではなく
ひと粒の麦が実る大地

麦の穂が揺れる大地
地雷など踏む事のない
安全な大地を望む

春の訪れを喜び
父も母も息子も娘も
爽やかな風に戯れて

清らかなる流れを
遠い昔を父は語る
美しい村があったことを

私は医者なのです
けれど直せない病が
ここにはあるのです

実りの無い荒れた大地
乾きすぎて無情に吹く風
メスの代わりに何を持てば

この子らに笑顔を
この母がパンを焼き
この父が大地に感謝し

喜びのダンスを舞う
花々が咲き乱れる
本当の大地に変わるのだろうか

☆☆☆
この詩は今年の1月にここに載せたものです。
さだまさしさんが、アフリカで、医療活動をされている方の事を詩にされてうたった「風に立つライオン」を、テレビ番組を観ていて、私はある方を思い出して、おこがましくも、このような詩を書かせて頂きました。

又しても、アフガニスタンで、悲しい事が起きてしまいました、私は、政治的な事は語れませんが、とても、大好きなパキスタンと大きく関わりのあるアフガニスタンです。

私は、アフガニスタンへは行ってはいませんが、私の見た、山々の向こうにある国!、風景もとても似ているのだろうと想像しています。

私が、憧れ、尊敬する方に、先日亡くなられた「伊藤和也」さんも、とても影響を受けて、アフガニスタンで活動される決心をされたと聞きました。

志なかばで、今回の悲しい事件に遭われて、本当に残念だったろうと思います。

伊藤さんのご冥福を祈らせていただきます。

つたない詩ですが、今回の悲しい事件を思いながら、もう一度ここに載せさせていただきます。

アフガニスタンの写真がないので、パキスタンの物ですが、いつの日か、写真のような穏やかな日々が訪れますように祈っています。
d0128513_18283772.jpg


d0128513_18285910.jpg


d0128513_18293467.jpg




[PR]
by hisa33712 | 2015-03-25 13:33 | 生きて行くこと

カシャ、シャッター音が楽しい、古くて重いフイルム写真ですが私の宝物、記憶写真と眼の悪い私が今を映す感覚写真ですが観ていただければ嬉しいです、生きがいですから・・・


by hisa33712
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite